年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

娘の物は娘に決めさせたい




おもちゃ断捨離





娘のおもちゃを入れてる場所から、要らない物を娘がセレクトして、処分しました。









娘に
「いる?いらない?」
と質問し、

「いらん。」

と、答えた物のみ。

私が要らないと思っていても、娘にとっては大事な物だったりする。

容易に処分は、出来ない。




洋服入れも少し片付け。

去年まで着れていた服は、やはりサイズアウト。。。
95が、まだ着れるかな?
と、取っていたけど、身長が95cmになっていたので、処分対象に。


もしも、次に産まれてきてくれる子が女の子だったらと、状態が良いのは、キープ。

他は、メルカリに出品しようかな、、、

と、溜まりに溜まってきてる。。。

出品するのは良いんだけど、梱包をやる気がある時にしないと、、、



夏休みでも娘は園に登園するので、私服がいくつか必要です。

いつもお気に入りの服しかリクエストしない娘。

友達がお下がりを譲ってくれて、これから先はそのお下がりだけで、毎日過ごせそうかも?

友達は、センスが良いし、状態が良いのを毎回くれるので、それを娘のお気に入りにさせなければ。


でも、女の子。。。

やはりお気に入りは自分で選んだのが、本当のお気に入りなんですよね。

女子です(笑)










•••••••••••••••••••••••••••••••••





昨日、主人が夏風邪を引いて家に缶詰めだった娘。
案の定お昼寝が出来ず、15時くらいから、「公園に行きたい!!!」
と、連呼してきた。

そうだよね、家の中に居るより、暑くても少し太陽の光を浴びないとね。

暑い最中、主人にぶつくさ文句を告げながら、公園へ連れて行きました。




日陰を利用して、休み休み遊ばせて、走らせて。楽しそうにしてました。

30分くらいすると、主人も歩いて公園に来ました。私がぶつくさ文句を言って来たからでしょうね(笑)
寝るに寝付けなかったと。

来る前に、洗濯物を畳み、お風呂を沸かして来てくれた主人に感謝でした。