年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

マイノートを見返して不妊に励む

 

 

 

愛用している無印のバインダー

 

 

生活の事、大事なことを書き留めている、いわゆる私の

マイノート

 

その中身を読み返していると、自暴自棄になった時に殴り書きしたのが出てきました。

ずっと、お金に関して考えてるんだな・・・

数ヶ月前の事だけれども、忘れていた何かが見えてきました。

 

今の自分の1番は何なのか?

一番やりたいこと大事なことはなんなのか?

どこにお金を使うべきなのか?

 

改めて実感しました。

 

 

f:id:norimaki7chan:20180818230158j:plain

 

 

 

 

 

今は、共働きですが、もしも、もう一人授かることが出来れば、その妊婦の期間、

産後の期間、いつまでかは判りませんが、間違いなく働けなくなります。

前にも書きましたが、私が働いてる職場には、産休育休制度はありません。

保険がついていないので、ほぼバイトみたいな感じ。

小さい会社なので仕方ありませんが、、、、

その制度を全く利用できないので、実質、主人の稼ぎだけでやりくりをしなくてはいけません。

 

その場合、主人の手取り20万。

20万とどかない時も、もちろんあります。

 

その限られてるお給料でどれだけ私達は暮らしていけるんでしょうか?

贅沢しなければ、過ごせます。きっと。

 

夫婦二人ならなんとかやれるかもしれませんが、今は娘も居て、生まれてくる子もいる。

そうなると結構シビアになるかもしれません。

 

その時を乗り越えるために、今は蓄えもして、使うところ(不妊治療費)も使わないといけません。

 

目標があると、その目標に向かって人って頑張れるのかな。

 

 

今やってる貯蓄は

 

  1. 投資信託(横山光昭さんの月3000円の投資)3000円
  2. 保険の積立 10000円
  3. 娘の学資保険 5000円

 

自動的に引かれるので、今のところはこれだけは確実に毎月貯められてます。

 

先取り貯金もしていましたが、今は医療費(人工授精費)が高いので、貯金にせずに、手元に確保しています。

 

人工授精1回で約24000円掛かるので・・・

その前の薬や診察代、その後の注射代と・・・

掛かります・・・

 

体外受精を始めた友達なんて私の何倍も・・・

保険適用外の薬や注射って本当心が痛みます。

 

少子化少子化と言いながらここのところの助成金が少なすぎます。

 

子供を産みたい人はたくさんいるのに。

産みたくても産めない人もたくさんいるのに。

 

 

いつも、私よりも辛い治療をしている友達やたくさんの不妊治療を行ってる人がいるんだ、私だけではないんだというのを心に思い、私もまだまだ頑張ろうと思います。

 

金曜日にリセットしてしまいましたが、9月で治療に通って1年が経とうとしますが、

気持ち切り替えて次も望みます!!!

 

 

 

娘が妹が欲しいと、切実です(笑)