年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

家計管理は家族を幸せにする

 

 

 

家計管理は振り返りも大事

 

 

 

8月の家計簿まとめを書いてて、気づかなかったんですが、

どれだけ貯蓄出来てるのか不明になってましたね。。

 

 

林あつむさんの本を久しぶりに図書館で借りてきて読んでると、

ふと思い出しました(笑)

 

f:id:norimaki7chan:20180901101023j:image

 

 

家計管理は、振り返る事も大事なんですよね。

付けただけで終わっては、いけない。

1ヶ月を振り返って余ったお金は次に持ち越さない。

現金は一旦リセットし、翌月はゼロからのスタート。

 

貯金箱にプールしておき、使い道を家族で検討する。

 

 

 

 

今回はこちらの林あつむさんの本も借りてきました。

 

f:id:norimaki7chan:20180901102338j:image

 

 

 

 

同じ様な内容でしたが、私に響く気持ちが両方違いました。

 

毎日の生活は、人生の1ページ。

 

未来の1ページを美しく描くためにも、ロングスパンでお金の事を考えて、自分と家族の人生を充実させていくことが、大切なのです。

 

 

 

すべては家族の幸せのために。

 

 

家族が幸せに暮らせるために。

買いたいモノを毎回買うのではなく、

  1. 本当に必要であるものなのか?
  2. 購入することでのメリットがあるのか?
  3. どんな時に必要なのか?

 

 

まだ娘は3歳ですが、3歳だからこそ、お金のありがたみを

今のうちから知ってほしいと思います。

 

幸い、娘はおもちゃ屋さんが大好きで主人に毎週のように

「おもちゃ屋さんに行く!!!!」

とせがんでいますが、おもちゃを買いに行くのではなく、

そこにあるおもちゃで遊ぶ。

 

おもちゃ屋さんからしてみれば、買ってください~

なんでしょうが、娘はそこで色々なおもちゃで遊ぶことで

満足します。

 

あれを買ってこれを買ってと、まだ言いません。

(きっとそう言ってるとそんな日がすぐに訪れるんでしょうが・・・)

 

ママ友でご褒美におもちゃを買ってあげるというママがいます。

それも私は否定はしないんですが、ある程度のメリハリが必要かと思います。

仕事で忙しい分、おもちゃを買い与えておく。

 

少しさみしいですよね・・・

 

おもちゃよりも何よりも、子供とのスキンシップがとても重要だと思います。

 

子供の笑顔ってプライスレスなんですよね。

 

そんなプライスレスを作るのも親の役目なのかな?

おもちゃを買うのも誕生日やクリスマスだけ。

特別な日だけ。

特別な日だから、特別なことをしよう。

 

その日のために貯蓄をする。

 

話がどんどん脱線してしまうのが私の文章力のなさ・・・(笑)

 
まとめ

家計管理は家族のためでもある!!!

あれ?中盤で書いたのと同じだ(笑)