年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

家計簿をつける私のメリット

 

 

家計簿をつけてきた上での事実

 

 

 

今月のExcel家計簿記録<9/1 ㈯~9/9㈰>

 

 

 

f:id:norimaki7chan:20180909153635p:plain

 

 

順調に進んでいます。

最終的には全体の予算内におさまってくれたらいいので、

順調です。

 

何に使ったかの内訳は別に記入しています。

 

f:id:norimaki7chan:20180909155104p:plain

 

 

 

内訳を記入できますが、私は大雑把です。

「〇〇がいくら~」

とは入力しません。

何年か家計簿をつけてきたので、大体の相場がわかるし、

1つ1つ記入するのが私には向いてないと実感しているので。

 

細かいものを購入するときは書き出します。

あとから自分が振り返って、わかる範囲内で。

 

 

 

Excel家計簿の魅力

 

この家計簿を記入するようになり、今までは倍の時間

要していましたが、それば減りました。

いわば「時短」ですね。

 

 

最もな魅力は↓↓

 

  1. 計算機が必要ないです。
  2. レシートの金額を打ち込むだけ
  3. パッと見て、わかり易い
  4. 今年1年間を振り返りやすい。

 

 

私は8月から始めたので、今までの集計を入力していないんですが、

年間の実績と予算表がしっかり確認できます。

 

(ちょっと左が切れてて申し訳ありません。

上の表で項目は確認できます。)

f:id:norimaki7chan:20180909154435p:plain

 

 

 時短になりまして、他の事に集中できるようになりました。

家計簿をつけるときも、色々購入していないので、記入しやすい。

 

諸々買い物をしてしますと、それだけでレシートがいっぱいに

なります。

毎日は家計簿記入はしていないので、レシートの量が多くなると

記入が億劫になります。

 

 

 

 

家計簿をつける私なりのメリット

 

 

 

無駄な買い物を避けるようになった。

 

大量に購入していた100円ショップの買い物。

細々していてものをこれはいつでも買えるんではない??

と、後々家計簿に記入するときに、気づきます。

 

「ちょっと覗いたお掃除のブログにこれ載ってた!

   100円だし使ってみようかな?

     売り切れたら嫌だし、よし買おう!」

 

 

100円だし

お試しに

 

この気持ちがいかんのですよね~

 

100円だけど100円出してでも、そこ価値はあるの?

100円だからこそのコスパはあるの?

そもそも、その人は使いこなせるけど、貴方は使いこなせるの?

 

 

 

いくら100円と言えども、自分に確認します。

 

結局、今の生活に不便を期してないのだから、

それ以上の物は、いらないんじゃないか??

 

もちろん本当にコスパはいいし自分に必要なものが

100円で購入できるのは万々歳なので、そこは買いですが。

自分では見つけれなかったものを、ブログで紹介してくれとまずは

食いつきます。

自分の目で確認して必要か必要ではないのか見極めるのも

大事なことなのではないかと思います。

 

私はたくさん失敗してきましたので・・・

 

その失敗を繰り返さないためにも、面倒な作業を増やさない

ためにも、家計簿記入を最小限にしたいと思いました。

 

 

 1つ1つを記入していた家計簿。

それはそれは、こんなにも買ってしまったんだ・・・という後悔

 

後悔?

 

後悔っておかしいですよね、その時は必要だ!

欲しい!!

という気持ちがあったのに・・・

その時の衝動買いに過ぎなかったのかもしれません。

 

家計簿をつけてきたからこそわかる事実。

 

家計簿に慣れたからと、家計簿記入は止めるつもりはありません。

 

Excel家計簿に出会い、今は大満足ですので。

 

 ま、いつ違う家計簿に浮気するかはわかりませんがwww

 

 

 

 

 

www.norimaki-life.com