年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

2019年の家計簿は婦人之友社の予算生活の家計簿です

 

来年の家計簿

 

 

いろいろと家計簿を試してきました。

どれもこれも挫折の繰り返しです。

 

家計簿によって色々なお金の管理方法が勉強になり、色々な家計簿の良いところを自分なりに組み合わせて、使い勝手が良い家計管理になった気がしていました。

 

今の家計管理に慣れてきてはいたんですが、しっかり自分で書くという事を私はやらないと、なあなあになってしまい、使途不明金が多く、結局何に使ったのか分からなくなっています。

 

それが本来必要な物なら良いのですが、必要でないものまで購入してしまい、後々後悔してしまうという自己嫌悪に陥ってしまいます。

 

家計簿をつけるのは、自分のお金管理だけではなく、家計のお金を預かっているのでそれなりの責任を持ちたいと思ってつけています。

 

将来の不安がないように貯めるところはためないといけなし、娘との思い出もたくさん作りたいので、やはりお金がか掛らないように工夫もしますが、行った所がないところへの旅行もしたいものです。

 

今使っているエクセルの家計簿で来年も考えていたんですが、初心に戻って家計簿を使ってみようかと思いまして。

 

昨年使ってました、羽仁もと子案家計簿。

こちらは各項目が多いのでつい、書く事が億劫になってしまい、違う家計簿へ浮気してしまいました…

 

 

 

今思えば、細かく書いてある方が何にいくら使ったかという詳細がわかるんですよね。

これを見ればどれくらいで購入したのか、当時の事を思い出せる記録になってたと思います。

 

ということで、今年は同じ「羽仁もと子案家計簿」に基づいた、家計簿をつけることにしました。

 

 

 

 

予算生活の家計簿2019

 

予算生活の家計簿は、115年の伝統を持つ「羽仁もと子案・家計簿」にもとづき、

予算を生活基礎においています。

1日の生活を振り返ってつけてみましょう。

 

 

f:id:norimaki7chan:20181221105016j:plain



 

 

 

昨年つけれなかったのに、また挫折するのでは?

そうかも知れません(笑)

しかし、挫折してもまた書きたいと思ったこの気持ちは大事にしたいのです。挫折しもまた書いてみたい。そこには何か良さがあったのだと思います。

 

 

数年色々試した結果、ここへ戻ってきた。

この家計簿の特徴が書かれています。

 

f:id:norimaki7chan:20181221110455j:plain

 

 

 

f:id:norimaki7chan:20181221110500j:plain

 

 

予算が前もってわかっていると、暮らしていくうえでの余裕も生まれるように思います。1年間を通してどの項目にどれほどの予算を組んだ方が良いのか、これくらいは必要だろうと思う予算を表しておく。

 

毎日は記帳出来ないかもしれないけれど、付けていくうちに楽しくなって、それが習慣になっていくのかもしれません。楽しくないと習慣化できない。

 

 しっかりと項目別に書けるのと、備考の部分も設けられているので、ちょっとしたメモはここへ書けます。

f:id:norimaki7chan:20181221105019j:plain

 

 

 

未完成な予算表

 

 予算を立てるのに少々時間がかかります。

分ける項目に慣れてはいたんですが、どれがどの項目に当てはまるのか、未だに慣れなくて、きっと間違いだらけです(笑)

 

大まかな予算を書き出してみました。

 

f:id:norimaki7chan:20181221105012j:plain

 

 

保険の部分からして間違えてます(笑)

生命保険も掛け捨ては別の項目でした。間違いだらけ…(笑)

貯蓄へ回せるお金も見えてきます。

 

賞与も今のところ主人の会社ではいただけていますが、これがいつ無くなってしまうかわからない。いただけてるだけでもありがたいです。

月に換算して予算を組みました。

 

今まで賞与で色々賄ってきたんですが、これを変えて、毎月の予算に一緒に賄っていた項目を振り分ける。

 

  • 自動車税
  • 自動車保険
  • 車検

車ばっかりですね><

車って色々とお金が掛かるんですが、やはり車がないと困るのでココは必要経費です。

 

娯楽費が3000円って、少ないですね(笑)

外食は主食費に含まれているので。

毎月お金を掛けなくても遊べるところへ娘を連れて行っているので、3000円で今のところ予算的にはうまくいきそうかな?

賞与補填分で賄えるように、計画を立てたいと思います。

 

 

まとめ

 

予算を組み、項目に応じてその月々で変更する箇所は変更したいと思います。

予算生活の家計簿で来年は、家計管理を楽しもうと思います^^

 

私の来年の記録帳達です^^

 家計簿

スケジュール帳

マイノート

記録のバインダー

f:id:norimaki7chan:20181221110106j:plain