年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

時短では無く「時産」の時代へ

 

 

 

 

子どもとの時間を大切にする

 

仕事をしていると子どもと接する時間が無いことに気づきます。

 

 

  • ワイパーで床掃除
  • お風呂掃除
  • お布団を畳む
  • トイレの拭き掃除
  • 朝食の片付け
  • 晩御飯の片付け
  • お洗濯

 

こうやって挙げてみると毎日行ってる家仕事ってたくさんあるんですよね。

 

朝から読んだプレジデント。この本に書いてました。

 「時産の時代へ」

 

PRESIDENT (プレジデント) 2019年1/14号(大予測! 2019年)

PRESIDENT (プレジデント) 2019年1/14号(大予測! 2019年)

 

 

 

 

 

こちらが「時産」についての説明がわかりやすいです。

「時短」から「時産」へ 働く女性の新たなキーワード | ウーマンズラボ

 

 時間を産み出す。

 

時間が無い時間がないと言っても、一日は24時間だし、その24時間の間に睡眠、仕事、家事、家族との時間があって、いかに時間を使いこなせるかが、その中でも自分の時間も必要になってきます。

 

 

 

明日の自分のために

  • 掃除してないとホコリがたまり不快
  • 片付いて無いとそれだけでイライラ
  • 物がすぐに見つからないと時間の無駄

主婦の休日は限られています。

亭主関白の家庭はなおさら。

うちの場合は、主人が率先して動いてくれる時は動きます。

 

休みの日に主人にしてもらうことです。

 

  1. 娘の園の支度
  2. 娘を園バスに送る
  3. ハンディモップでホコリ取り
  4. 床をフロアーワイパーで拭く
  5. 掃除機をかける
  6. 洗濯物を取り込み片付ける
  7. 娘を園に迎えにいく
  8. 娘と遊ぶ

 

平日休みの日はこれくらいかな?

日曜休みの日や、朝に時間の余裕がある日は、これに加えてレイコップをしてもらいます。

 

これ以上は今のところ望まなくても充分かと思います。

フロアーワイパーをしてもらうのも、やっと主人にとって習慣化してきてくれました。

最近は、それに加え、「まずはハンディモップをしてホコリを払ってからだと助かります!」とお願いしてます。

最初のうちは言わないとやってなかったけど、目につくところへハンディモップをもう1つ買い足して、主人がすぐに手に届くところに置いてます。

 

 

 

 

 

 探さない工夫

 

掃除道具を最小限にして、すぐに掃除に取りかかりやすくする。

目につくところへ置いたら主人も探さずに、率先して動いてくれるようになりました。

 

少しずつ主人が出来る範囲の家事を任せてます。

私が専業主婦ならば、しょうがないかなと割りきれるんですが、私も仕事をし、それプラス家事をする。

亭主関白の家庭のパパは、全くしないそうですが。

私には、あり得ません。

育児にしても、家事をする事も家族で支えあってやった方がいいと思ってます。

それぞれの家庭の事情があるので、私はそう思うだけですが。

 

 

時産するには?

 

我が家のなかで時間が掛かってるかな?

自分がしんどいな?

と感じるのは、前々からブツブツ書いてますが、食器の後片付けです。

 

www.norimaki-life.com

 

 

朝や昼は食器を洗ったり拭きあげたりすることに対して苦痛ではないんですが、晩御飯の後の食器の後片付けは苦痛なんですよね。

 

食事を作り、みんなで美味しく食べ、満腹感を感じながら、「あー洗わないと」と義務的なことが待ち構えてる。

 

ブツブツ文句を言いながら後片付けに入ろうとすると、主人が「座ってていいよ」と言ってくれる。んですが、やはりそう言うわけにもいかなくて、食器の洗い、拭いて片付けないと、次のお風呂の時間が押されて、その次の洗濯物の時間が遅くなり、寝る時間にすぐにきてしまう。

時間に追われてます。

 

子供を寝かしつけたあとに家事はやるものだと書いてたのをみましたが、それは私にとっては無理な話なんです。

朝型なので、子供を寝かしつけていたら間違いなく私も一緒に寝てしまいます。

そうなると家事が溜まってしまい、また悪循環になります。

 

自分にも家族にもストレスを掛けないために。

 

食洗機の導入を!

 

と何度も考えました。ギリギリまで考えましたが、カタログを読んでいると、私が求める事が出来そうになかったんです。

 

 

f:id:norimaki7chan:20190117074108j:image

 

 

洗うことだけ目をつむり、拭き上げる事を無くそう!

 何かを削らないと時間が産み出せない。

 自分でその時間は作らないといけない。

この時間で何ができる?

そう自分に問いかけた時に、

「かぞくのじかんを持ちたい。」

その思いが前提に来ました。

 

先日、こちらを注文しました。

 

 

 

 

 食器乾燥機です。

 

これで「時産」出来るかな?

乾燥機に投資してみます。

 

 

 こちらも同時に進行中です。

早い時期に食器棚、断捨離出来るかも。

 

www.norimaki-life.com