年収300万円台の我が家の記録

お家の家計の事 断捨離の事 娘の事 懸賞の事 不妊治療の事 記録として綴ります。

まさしくこれが断捨離なのかもしれない食器棚を粗大ごみの回収へ

 

目次

 

大物を処分する勇気

 

食器棚を手放します。

粗大ごみの回収に電話をして、引き取りに来てもらいます。

 

 やっとかな?この時の記事は・・・昨年10月から本格的に考えだしていたのかな?

www.norimaki-life.com

 

 

長崎市での粗大ゴミ回収

 

長崎市でやっている引き取りなので、もちろんお金が掛ります。

粗大ごみの収集日を確定するために、回収へ電話をして、

粗大ごみのサイズを測り、伝えます。

今回は規格が大きいため、1028円でした。

 

ちなみに、食器棚でも2つの分かれるタイプであれば、1つではなく2つとみなされて、

1つしか持っていかないそうです!!

念を押されてこちらは聞かれました。

 

私も電話越しにしっかり確認しましたが、2つには分れないのでこれはきっと、1つとして持っていってくれることでしょう。

 

電話をした時に、番号を伝えられます。

その番号をステッカーに書いてから処分するモノに貼ります。

 

銀行や郵便局の窓口で粗大ごみのステッカーを購入して、貼りつけて期日の日に玄関先へ出しておきます。

 

前に粗大ごみのステッカーを郵便局に16時半ごろ購入しに行ったら、もう販売時間が過ぎていますと言われ、買えない事がありました。

15時までだったのかな?16時までだったのかな?

ごめんない、そこはしっかり覚えていないんですが、粗大ごみのステッカーを購入される時は、長崎市の場合は、窓口業務の時間が良いと思います。

 

f:id:norimaki7chan:20190210115921j:plain

 

お金を掛けてまでも処分する気持ち。

 

結婚して13年ほど経ちます。

結婚当初に安い家具屋さんで購入した食器棚。

 

思い出はたっぷり詰まっています。

思い入れがある分、回収の電話まで少し日にちを置きました。

離れる気持ち。

 

食器棚の背丈は高く178cm。

重圧感、圧迫感が私は堪えられなくなりました。

 

f:id:norimaki7chan:20190127184900j:plain

 

 

収納力としては問題なく、使い勝手も悪くは無かったんですが、

やはり、圧迫感が・・・

 

断捨離をし始めて「大物から手放してみよう」という記事をいくつか見ていて、

それならばと、食器棚が私の中で候補でした。

 

自分の思いと葛藤していたから、今思えば、これが断捨離の本当の意味なのかもしれません。

 

お金を掛けずに、処分する方法もあるのかもしれませんが、私はあえてお金を掛ける事にしました。

二度とこのような事が起こらないために。

大物を買う時の糧にしたいです。

 

食器はどこへ仕舞うのか?

 

台所のシンクの下に収納されてるブログを見ていて、私はずっと我が家もそうできないものかと、考えました。

 

大好きな方のブログです⇒生活のメモ

seikatsunomemo.com

 

 

こちらを見ていて、我が家よりも家族が多いのにこれだけで済むの?

そう考えながら、何でも事は試しに・・・

 

シンク下のスペースを全部とりだして・・・

f:id:norimaki7chan:20190210121641j:plain

 

食器棚の食器をとりあえず移動~

この過程でも、要らないものを間引いていきます。

今、必要だと感じる物だけを残しました。(それでも多いかな?)

f:id:norimaki7chan:20190210121645j:plain

 

 

元々そこにあった、100円ショップセリアのシンク下整理棚Mサイズの上に。

(右と隣は日用品のストックを置いてます・・・wwホウ酸ダンゴの存在感)

f:id:norimaki7chan:20190127184238j:plain

 

 

3つしかなかったんで、ぎちぎちです・・・

1つ買い足しました。

f:id:norimaki7chan:20190210121637j:plain

 

 

とりあえず、入りました。

保存容器が多いな・・・

f:id:norimaki7chan:20190127184249j:plain

 

 

セリアで購入したブックエンドは、大皿を立てるのに・・・

買ってみたけどあまり意味無いかな(笑)

f:id:norimaki7chan:20190127184256j:plain

 

シンク上の棚で、お盆(トレー)の仕切りに今は使っています。

手持ちのBOXもシンク上の棚で、娘のお弁当箱入れに使っています。

 

 

お皿類はここへ全部収まりました。

コップ類は、シンク上のステンレスの棚の上に置いています。

 

 

安全面を考える

 

セリアで購入したシンク下整理棚は、1.5㎏しか、耐重量がないんです。

きっと、お皿を何枚か重ねる過ぎると耐えきれないかな。

 

食器棚を外してみてこの状態で数週間やってみてるんですが、

  • 後ろのモノが取り出しにくい・・・
  • 使う食器は限られている
  • 娘にお手伝いをしてもらい辛い

 

食器乾燥機を導入した事により、晩御飯で使用した食器は、朝まで乾燥機の中なので、さほど仕舞う事は限られているのが今の現状です。

 

www.norimaki-life.com

 

 

 

 

 

後ろのモノは確かに取り出しにくく・・・

もはや、使わない使えない状態です。

「他にも食器はあるけれど・・・取り出しにくいから、これでいいかな?」

そんな状況になってきています。

 

 

強度もあり、排水管にも対応できる棚を購入した方が良いのかとも思います。

 

 

 

 

 

 

探せば自分の求めているモノがあるんでしょうが・・・

今ある食器をまた少し減らしてみるのも良いかとも考えます。

 

娘が、食器棚がある時は、自分のお皿を用意してくれるお手伝いが出来ていたんですが

 シンク下へ場所が変わり、少しそれが難しくなってしまっています。

娘用のお茶碗や小皿はなるべく手前に置いているのですが、危ないかと思い、ついつい私がやってあげてしまっています・・・

 

娘のやりたい!という気持ちを大事にしたいので、娘も率先してお手伝いができる環境を作ってあげないといけません。

 

まだまだ課題は山積みですが、改善に改善を重ねながら、家族みんなが使いやすい用に出来ていけたらと思います。

 

 

モノが少なかったら家族からの「あれはどこ?」という事が無くなるんですよね。

 

その状態が私の理想です。

 

 

ダイニングテーブルの壁際に食器棚はありました。

圧迫感なくなりました。

f:id:norimaki7chan:20190127184225j:plain

 

 

 

 

最後に本の紹介

 

 

私が気になっている片づけの本です↓↓

 

こんまりさんの改訂版が出る!!

 

 

世界のこんまりさんになったな。

 

 

 

 インスタグラムでフォローしている方々が載っています。

読みたい。

普段生活している方々だからこそ、親近感がわいて私も!と刺激をもらいます。

 

 

 

メンタリストDaigoの本は何回読み返します。

「手放してみるのも一つの手である」Daigoから学びました。

 

 

 スーパ-主婦の井田さんの本です。

これも何度も読み返しその都度どこか片づけよう、1つでもという気持ちになります。

 

 

 

 本やブログを読んで私はモチベーションを上げます。

今日もやはり使わないかと思う物を見つけようと思います。